さよならは言わないの。きっとアリスは哀しむだろうから。
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12/07
2009 Mon
ヴィヨンの妻5
最後は眉山とグッド・バイ。

眉山は結構好きだな。話的に。
まぁ、女の子がやけに馬鹿に書かれてるのは
ちょっと嫌だったけどね。
あれくらい気丈がしっかりした女の子は好き。
まぁ、馬鹿だけど。馬鹿だけど←

グッド・バイはやっぱ絶筆なだけある気もした。
そうだなぁ……あれって、多分完成してたら、
そう面白くもなかったかもしれない。
理由はよくわかんないけどorz
なんとなくそう思った。
ただ、話の先は読めなくもないけど、
果たして太宰が生きていればそんな風に進めていく
とは感じられないのよねー。
男は本当にあの女を自分の手中に収めたかもしれない。
もしかしたら、結局は収められず、女の思う壺かもしれない。
そこらへんが微妙。
太宰自身もこういう体験したのかな?
もしそうなら割と先は読みやすくはなるんだけど。
まぁ、絶筆だし、今のあたしらが
先はこうだのああだの言った所で、
作者本人は死んでるわけだから敵いやしない。
やっぱり絶筆は絶筆のままかもしれないね。
まぁ、その方がミステリアスな感じであたしは好きだけどね。

他にも太宰の本、読んでみるかな。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示


copylight © Who is Alice?. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。